住まいについて思うこと

我が家の住まいが築10年を迎えたのを機に、サンルームを増設しました。居心地の良い空間ができ満足しています。

Navigation
住まいについて思うこと

サンルームを住まいに加えてみました

我が家の住まいが築10年を迎えるにあたり、妻からサンルームを増設して欲しいと頼まれました。小さいですが、芝生の庭もあるし必要ないように感じたのですが、冬場の洗濯物を干すためにも絶対にあったほうが良いと言われ、付ける事に決めました。工事自体は1日で終わってしまいとても簡単でした。冬の寒さが厳しいので天井までガラス張りのものが第一希望でしたが、大工さんに夏場はサンルーム自体がサウナのように暑くなるので絶対に避けたほうが良いと言われ、屋根をリビングの先まで張り出して、現在ある窓の外側に半屋外空間を作りました。

リビングの続きに作ったので、夏場の暑さは庇がある分和らぎましたし、冬はサンルームが物干し場に変わるので室内の乾燥も防げます。サンルームには断熱性に優れたガラスを使っていますので、日向ぼっこするには最高の空間で、我が家の子どもたちも休日はそこでゴロゴロしていますし、観葉植物の越冬も安心してできます。花粉の時期には洗濯物を室内で干せると、症状が悪化しなくてすみますし、とにかく便利なサンルームですが、日差しが強いので床のタイルがすぐに色あせてしまったのが残念です。それでも思った以上にメリットが多いので家を建てる予定の方には是非サンルームをお勧めしたいです。
Copyright (C)2017住まいについて思うこと.All rights reserved.