住まいについて思うこと

住まいの中でも痛みやすい床は、フローリングワックスをかける事で傷や汚れから守る事が出来ます。

Navigation
住まいについて思うこと

住まいを傷や汚れから守る

住まいの中でも、床は汚れや傷などがつきやすい個所です。ふとーリングを採用する家庭が増えていますが、掃除が手軽な半面、傷がつきやすく目立ちやすいものです。キッチンやトイレ、洗面所などと言った水回りのフローリングは他の箇所よりも劣化が早く、新築物件でも5年ほどでキッチンの床がボロボロになてしまたと言う事例もあるほどです。大切な住まいですから、出来る事ならいつまでも簡単なお手入れできれいに保ちたいものです。

床の保護を目的とするのであれば、フローリングワックスがおススメです。フローリングワックスはプロの手によって行われるもので、通常の家庭用のワックスより保護力や耐久性が強いものが多くあります。種類も多数あり、それによって施工費用や耐久性、光沢の有無などが異なってきます。一度家具類を設置してしまうとなかなか施工が難しくなるので、新築物件の入居前に利用しするのがおススメです。小さなお子さんやペットのいる家庭には特におすすめです。物を落としたり、爪痕がついたりとなにかと傷がつきやすいフローリングも守る事が出来ますし、飲み物をこぼしたり、トイレが間に合わなかったなどと言う時にも、さっと服だけできれいに出来るのは大いに魅力です。近頃では安全性の高いものも多く、ペットがワックスを塗った床をなめてしまっても安心な商品もあるので、試してみる価値があるのではないでしょうか。
Copyright (C)2017住まいについて思うこと.All rights reserved.