住まいについて思うこと

海外で生活するには人それぞれ理由があるでしょうが、人も羨む住まいで暮らしている日本人がいます。

Navigation
住まいについて思うこと

海外で暮らす日本人の住まい

海外旅行をする人は年間何十万人もおり、海外は身近になっています。旅行だけでなく、実際に海外で生活をする日本人はたくさんいます。数年のみ滞在する人もいれば、一生涯暮らす人もいるでしょう。理由は留学であったり、結婚であったり、転勤であったり、もしくは、年金ビザで老後を暮らす人もいるでしょう。日本から仕事で行く人の多くは人も羨むような住まいを提供してもらえる可能性が高いです。治安のいい地域でセキュリティが完備しており、広々として、プールがついているところもあるかもしれません。日本円で給料は支払われるので現地よりもはるかにいい給料で貯金も充分にできる可能性が高いです。

また、日本よりもはるかに物価が安い国へ行けば、結婚で移住した人も老後を海外で暮らす人もリッチな生活ができるかもしれません。家は日本程高くないので気軽に家の購入ができます。土地を購入し、自分の望む家を建てることもできるでしょう。しかし、世界ではまだまだ日本人はお金持ちだと思われているので豪華な車に乗って出かけたり、セキュリティーがきちんと整備されていない家で生活をするのは大変危険です。日本とは違い、貧富の差も大きいので用心して海外生活を楽しみましょう。
Copyright (C)2017住まいについて思うこと.All rights reserved.