住まいについて思うこと

一人住まいであれば家電製品は極力もたないようにしてものを減らし、部屋を快適にするようにしましょう。

Navigation
住まいについて思うこと

一人住まいに必要な家電製品

住まいに欠かせない家電製品ですが、一人暮らしの人は家電製品を持った方がいい場合といらない場合があります。まず自炊ができる人は電子レンジや炊飯器などもっておいたほうがいいでしょう。もし自炊ができないのであればそれらの家電製品は買わない方がいいです。もうあるのであれば処分します。古くなると売れなくなるので早めに処分したほうがいいです。自炊をしない人でも必要なのが冷蔵庫です。でも冷蔵庫も大きければ大きいほど食べ物を入れてしまいます。できるだけコンパクトなものを買いましょう。

洗濯機は毎日キチンと洗濯したい方は買った方がいいですが、まとめて洗うという人はあまり必要ありません。よって買わない方がいいです。ただし、住まいの近くにコインランドリーやクリーニング屋がある場合です。あらかじめあるかどうか確かめておいた方がいいです。洗濯機がある人でも壊れたりしたら必要になります。掃除機もワンルームの部屋であれば使う必要はありません。ほうきがあれば掃除できます。カーペットを敷いているのであれば粘着テープのコロコロで掃除します。

部屋が増えたり家族が増えれば家電製品が必要になりますが、一人暮らしなどであれば極力ものを減らし快適な住まいにしましょう。
Copyright (C)2017住まいについて思うこと.All rights reserved.